2013年10月25日

元ボクサー サメ KO




スポンサードリンク



元ボクサー サメ KO

a0015555_715210.jpg


元ボクサーでサーファーのジェフ・ホートンさん(25)が海でサメに襲われた。が、得意のパンチで撃退した。

20日朝、ジェフ・ホートンさんは、10人ほどの仲間とサーフィンをハワイ・カウアイ島のキラウェア沖でしていたところ、近くの海面にサメの背びれが目撃された。

目撃から20分後、ホートンさんがサーフボードに乗り脚を水中につけてブラブラしていたとき、左手の海中から黒い影が接近してくるのが見えた。

ホートンさん最初はアカエイだと思ったという。

ホートンさんが左脚を海から上げると、サメがボードに噛みついた。

その衝撃で、ホートンさんは海中に投げ出されたが回り込みサメの背後から背びれを掴んだ。

サメの背中に乗り、片手で背びれを掴んだホートンさんはもう片方の拳でサメに8発ほどパンチを浴びせた。

拳が眼の中にめり込むと、サメはたまらず噛みついていたボードを放し、逃げ出した。

ホートンさんは「最期に、良いパンチがサメの目に入りました。素晴らしいクリーンヒットだったと思います」とコメントしたそうだ。

ホートンさんはボードに乗り、他のサーファーとともに海岸に向かった。その時サメは、しばらく後をつけてきたが攻撃してくることはなかったという。

ボードには半円型にサメの噛み跡が残りもうサーフィンには使えないが、ホートンさんは「壁に立てかけて飾ることにします」と勝者のコメント。

ホートンさんは翌21日もまた別のビーチに行き、サーフィンを楽しんだそうだ。


地上の生物人間が海の生物で、しかも強い部類に入るサメに勝てるもんなんですねぇ。このサメもそれなりに大きそうですし。

ホートンさん生命の危機に瀕したため、太古の記憶がDNAを通じて蘇り水中適正が上がったんですかね。

それにボクサーとしての打撃力がプラスされたら、確かに強そう(小並感)しかも目潰しストレート。

精神的にも凄いですね。

背びれ目撃情報があって尚且つ海に入り、接近する影を見ても「赤エイだと思った」と余裕な態度。

赤エイでも尾が刺さって、最悪死ぬ可能性があるのに…

なんてゆうかマイペースというか、ワイルドっていうのか…正直見習いたいですね。

次は、熊とかどうです?(ゲス顔)



スポンサードリンク



タグ:サメ ボクサー KO 巨大サメ 人食いサメ 種類 最強 プロ 動物
posted by タリスマン at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。